読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルですが、何かw?

ixaとか、ixaとか、ixaとか? 現在33+34鯖でマッタリやっておりますw

ちっちゃいことは気にしない、それ、○○○○○○○○!

ふふ、もう10月の終わりですね~

 

最近は寒さもぐっと増してきて、台風も凄くて、いろいろ大変です。

 

なんとなく、忙しいといろいろ忘れちゃいますよね~、、、、、、

 

 

 

う、すんません><

 

 

いろいろなところで更新詐欺について突っ込まれましたw

 

 

ということで、予告?そんなの知らないよ~って感じでいきまする。

 

 

東西戦終了!!!

 

 

みなさん、お疲れ様でした。

3期最初の東西戦は、もろど平日!

 

もう、いろいろ無理なわけですよw

 

そして、今さら言わなくてもいいんですが、結果は、、、

 

f:id:carter0306:20131025191656p:plain

 

長宗我部が所属する東軍は負けでございます。

 

ま、いろいろなところで楽しく解説されると思うのでここではさらっとおさらいでもw

 

【1日目】

 

我が長宗我部は対面の毛利とガチンゴでスタート。

朝一inできた方々で陣張りと同時に、最前線でのつぶしあいが始まったようですw

 

自分は11:00にようやくin。

 

すでにひとつ破壊されてましたが、まだ陣張り部隊だしてなかったので、結果問題なしw

 

で、すぐ敵襲が!

 

あの方です。4コマ上手な人!

 

ちょっと知ってる方がくると、テンション上がりますね~w

 

で、当初の予定通り、毛利2へとすすむのですが、

 

もうね、わかってたけど、毛利さんエゲツナイ、、、!!!

 

いやいや、ほんとに強い方ばかりで、自分クラスではなかなか1人で切り込めませんw

 

合流するにも人数が少なく午後中ぐらいまでは遅々として進軍できませんw

 

で、夕方ぐらいから徐々に人が増えて合流するのですが、

 

当時の状況を中吊りっぽく言ってみると、

 

取っては取られての繰り返しエンドレス!

終わり無き陣取り合戦!

え、いつまでこれ続ければいいの?

 

ってな感じ、、、。

 

だいぶ端折りますが、

 

この状態が、昼12時過ぎから夜の2時まで続きましたとさ!

 

結果、毛利、長宗我部ともに、陥落なし、、、。

 

でも、アホみたいに凶悪な合流が飛んでくるので、初日でほぼ兵が尽きたわけです。

とくに、防衛用の兵が、、、><

 

ちなみに02:00間近の毛利砦での攻防の一部。

 

f:id:carter0306:20131025193137p:plain

 

こういうのが飛んできますw

 

判ってたんですよ、こうなるの!

 

でもね、合流出しながらも、これスルーすると、また後退しちゃうわけで、

時には同時に3箇所攻撃とかくるので、

どれかは受けなきゃいけなかったりで、、、><

 

むろん、みなさんもなかなか加勢だすのも難しかったりで、

見事に兵が溶けていったのでありました、、、。

 

AのときのKさんとか、4コマ姉さんとか、陣会話でもしたかったのですが、

そんな余裕はもちろん無しw

 

顔に似合わず、凶悪でございましたw

 

【2日目】

 

昨日にまして、人が少ない状態でスタート、、、

 

アクティブに動ける少数も、昨日の攻防で兵が少ないので、

無茶は出来ません><

 

それなのに、

毛利さんの昨日大活躍したであろう魔人級の方々が、

朝から襲い掛かってくるではありませんか!

 

ん~、これはまずい><

 

確か昼過ぎぐらいの段階で、6合流ぐらいしか撃てなかったような記憶が、、、w

 

午後inした時には、寄せてた陣全て潰されてた人もいたりで、なかなか毛利に対抗できません、、、。

 

じりじりと押されていくのを肌で感じながら、なんとか救世主の到着を祈りながら待つ我が陣営。

 

結局夜までの間に2つ落とされてしまいました><

 

ま、しょうがない。

 

で、21時過ぎになり、ようやくこちらも人が増えはじめました!

 

このまま負けるのは悔しいので、意地でも毛利砦を落とそうと、10合流をはじめ

なんとか毛利②を落とせました!

 

もうね、

 

10合流発射の後、それぞれが落ちるか固唾を呑んで見守っているなか、

あちこちから聞こえてくる悲鳴w

 

そう、来ましたよ、毛利の魔人s達がw

 

そりゃ、黙ってませんよねw

 

ま、合流数が少々減るなか、なんとか落とせたのでほっと一安心w

 

で、その時点で23:00近かったのかな?

 

もう次にいく体力はございませんでしたw

 

と、こ、ろ、が、

 

今回のハイライトはそこから始まったのです!

(注:あくまでも個人的な感想ですw)

 

ちょうど、毛利さんは我が砦3番目を攻略中だったのですが、

 

こちらが落としたことによって、砦防衛陣への敵襲が一段と激しくなってきました。

 

もう兵も少ないし、終わりでもいいけど、みすみすあげるのは悔しいので

 

時間と、ほんのわずかの体力が残ってるメンバーで抵抗を始めることに。

 

結構いい感じで加勢、合流がきまりこれは毛利の進軍を遅らせることが出来るかな~

 

なんて思っていたときに、国チャに無慈悲な言葉が、、、

 

『砦に合流来てる!』

 

そうです、普通に陣に敵襲が来たり、こちらの合流が受けられていたので気づいてなかったのですが、その時すでに毛利の合流弾が発射されていたのです!

 

その数15!

 

さ、そうとなったら、いつ着弾するかわかりませんが、もう手当たり次第だしまくります。

 

貫いたり弾かれたりしながらいつ着弾するともわからないドキドキのなか、みんな必死に攻撃を出します。

 

で、着弾、、、

 

『どうなった?』

『落ちた?』

 

と飛び交う中、

 

なんと、寸前で耐えてました!!!!!

 

もちろん、加勢は剥がれてますので、みんないっせいに加勢を出します!

 

自分は兵がいないので、攻撃続行w

 

その時、敵襲にまたもや敵弾の表示が!

 

もうこれは、どっかの誰かが出した高速部隊に間違いない!

 

あとは、加勢軍の到着が先か、高速部隊被弾が先か?

 

 

か、み、の、み、ぞ、し、る、、、

 

 

で、結果は

 

f:id:carter0306:20131025195537p:plain

 

グハ~~~~~~~~~~~><

 

毛利さま、おめでとうございます!

 

その瞬間喚起の渦が生じたであろう事は、ネット越しに届いておりましたw

 

f:id:carter0306:20131025195739p:plain

違ったら恥ずかしいけど、多分そうだと思いますw

 

f:id:carter0306:20131025195815p:plain

 

見事高速部隊で落とされましたw

 

でも、まわりの赤頑張って排除したんだよ~><

 

ま、ラスト、非常に熱い戦いが出来てほんとに楽しかったです!

 

毛利のみなさま、ありがとうございました!

 

 

で、ちょっとした裏話w

 

実は、我が軍の精鋭加勢部隊が到着する10秒前ぐらいだったんです、この着弾w

 

惜しかった~w

 

これ間に合ってたら、また熱い攻防が続いてたんだけどな~って、、、

 

はい、負け惜しみですw

 

 

【今回の感想】

 

平日じゃなかったらな~、東西戦前の2戦で溶かしまくってなければな~、、、w

 

ま、毛利さんもそう思ってるかもねw

 

f:id:carter0306:20131025200319p:plain

 

見事に兵がなくなったので、次の合戦どうしようw

 

 

 

では、また~

 

 

 

あ、最後に。

 

自分のくそ弱い部隊を強化するため、いつかの天のために取っておいた素材を使って、

今いる武将を強化することに。

待っててもいつ降臨するかわからないからね~

 

で、

 

f:id:carter0306:20131025200514p:plain

 

ばかやろ~><