読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルですが、何かw?

ixaとか、ixaとか、ixaとか? 現在33+34鯖でマッタリやっておりますw

振り返ってみると、、、

みなさん、こんにちは^^

 

今、ちょうど最終戦のまっただなかですね。

 

「いつ終るの~?」

 

なんて、よく聞こえていましたが、いざ終るとなると寂しいものですねw

 

 

で、現在我が「459」は来期のメンバー募集中なんですが、ここで今期留学に来ていたメンバーの談話が届きましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

『 ええ。私も最初黒ずくめのスーツに囲まれた時は正直やばくね?っと思いました。3期目ともなると誰でもお外の世界に憧れるみたいな~あるでしょ?だから、軽い気持ちで船に乗って459までやってきたってわけです。故郷に錦を!そんな気持ちで日々竹槍を磨いておりました。

 

そして合戦の日…法螺貝がぷっぷーと鳴る。
 
 
愛用の竹槍を脇に抱え、すわっ!農村を燃やすぞ~っと息巻いていたところに、

ポンと肩を叩かれる。振り返ると黒ずくめの紳士が10人以上。
彼らは何も言わずに( ̄ー+ ̄)bキラーン
気がついたら敵国の盟主に突っ込んでいました。激しい戦闘によって竹槍はつまようじほどの長さに。興奮によって脳内から染み出たアドレナリンのせいでしょうか…ゲラゲラと込み上げてくる笑いを止められません。
1時間後…本丸には風にたなびく我が軍の旗
思わず叫びました
「とったど~!!」
田舎のお袋が赤飯を炊いたのは言うまでもありません。


そう、そこには浪漫がありました。


田舎に凱旋するたびに私は村々から賞賛の目をもって迎えられます。
村民があまりにも興奮して石をなげてくるほどです。
お袋にも大きな家を建てることができました。もちろん牛も飼ってます。
目下、そんな我が家に嫁いでくれるめんこいお嫁さんを募集中です。
さあ、あなたも躊躇している場合ではありませんよ!
レッツビギン m9(^Д^)ビシッ』

 

注:あくまで個人の感想です、効能は個人差により効き目が異なりますw

 

☆留学者紹介☆

f:id:carter0306:20140304180545p:plain 

「あ〇す〇〇〇と」 : 年齢はひ、み、つ^^。三度の飯よりウイットに富んだ会話が好物ですw。あ、たまにお下品な感じにもなっちゃうけど、それはご愛嬌^^。最初は戦場とか怖かったけど、今はスキップしながら歩いてたりもするので、見かけたら声をかけてね!

 

 

ということですので、興味のある方は、ご一報お待ちしておりますw

 

ではでは